スポンサードリンク

JavaScriptは、いろんな可能性を秘めているプログラミング言語です。

JavaScript言語には、まだまだ凄い可能性があります。

JavaScriptと言えば、Webアプリケーションの画面で、

操作が便利になるように、補助的な機能を加えることに使われるイメージがあります。

またはAjaxの中核技術というイメージでしょうか。

どちらかと言うと、脇役のプログラミング言語という感じでした。

本当はすごいんですけどねw

このJavaScript入門講座では、テーマとして、

あえて伝票管理という業務システムを取り上げています。

それは何故か?

普通にJavaScriptの入門講座を作ったのでは、

ありきたりな使われ方しか学べないからです。

それはJavaScriptの一面、可能性の一部でしかありません。

私は、「もっとJavaScriptは凄いんだ!」という可能性を知って欲しいのです。

JavaScriptは、この講座で紹介しているような主役的な使い方もできます。

また、意外と簡単にデータベースに接続することもできるので、

アイデア次第で、可能性は無限に広がります。

JavaScriptは、Webブラウザ上で動作するプログラミング言語なので、

使う時はインターネットがつながっているはずです。

ということは、ネット上の情報に簡単にアクセスできます。

その情報をデータベースに蓄積したり、加工できれば・・・

どうですか?

いろんな使い方ができそうですよね。

とはいっても初心者向けの入門講座ですから、

JavaScriptの基本からしっかり教えています。

業務システムをWebブラウザで作ることで、

JavaScriptの基本から応用まで、広く学べるように工夫しています。

スポンサードリンク






JavaScript初心者入門講座TOPへ